ガッツポーズをとっている男性

バイアグラの購入方法

バイアグラを手に入れるためには、泌尿器科、内科など病院へ受診するのが確実な方法です。
最近は、ED治療を専門にしたクリニックも登場してきていますので、なんとなく病院に行きにくいな、と思っていた人も堂々と通院することができますよ。
クリニックを例にして、バイアグラを処方されるまでにどのような流れがあるのかを見ていきましょう。
初めてクリニックへ通うと、問診表の記入を行い、服用している薬がないかを記入します。
それから診察してもらうわけですが、下半身を見せることもありませんし、プライベートな話をする必要もありません。
かかる時間は、血圧を測る程度なので10分ほどです。また、せっかく医師と話ができるのですから、質問などがあれば遠慮なく聞いてみましょう。
それからバイアグラを貰うことになるのですが、1錠1,500円~2,000円ほどで購入することができます。
薬代と診察料、初めて行くなら初診料もかかってしまいますが、安心を買うと思えば、高い買い物ではありませんよ。
次に、個人輸入を使う方法です。
こちらは価格も安く、病院に行く恥ずかしさもないため非常に便利な方法に思えますが、危険もたくさん潜んでいます。
なんと、インターネット上で販売されている約6割が偽物だというのです!
成分を似せて作られているものから、全く効果のないものまで多く出回っています。
いくら安いからといっても偽物を買って体調を悪くしてしまっては意味がありません。
正しく販売を行っている業者を見分けるには、会社概要や問い合わせ窓口があること、偽物に多い100mgだけを販売していないか確認すること、価格が安すぎるところはまず怪しいと考えて間違いないでしょう。
個人輸入を利用するのは、自己責任ですが、その分お得かつ、誰にも知られずに購入が可能なため非常に便利であるという側面も持ち合わせています。